原著論文

提供: 北九州市立大学国際環境工学部高偉俊研究室
ナビゲーションに移動 検索に移動

国際学術誌[編集]

Techno-economic performance analysis of zero energy house applications with home energy management system in Japan
Energy and Buildings Volume 2141 May 2020Article 109862 '; Pages1-12,
Yanxue Li Weijun Gao Xiaoyi Zhang Yingjun Ruan Fukuda Hiroatsu

Economic optimization and potential analysis of fuel cell vehicle-to-grid (FCV2G) system with large-scale buildings
Energy Conversion and ManagementVolume 2051 February 2020Article 112463 '; Pages1-12,
Fanyue Qian Weijun Gao Yongwen Yang Dan Yu

see more... 国際学術誌

国際会議論文[編集]

国際会議開催・論文募集 環黄海建築環境エネルギー国際交流会議YSRIM2010上海

  • (1)発表者(連名者含む)(英語) Liyang Fan,Yoshitaka Jige, Weijun Gao
  • (2)上記全員の所属(英語) The University of Kitakyushu
  • (3)発表題目(英語) Evaluation on the Introduction of Distributed Energy Resource in a Low Carbon Demonstration Area of Kitakyushu
  • (4)口頭発表・ポスター発表の別:口頭発表
  • (1)発表者(連名者含む)(英語) Yongzhi Gao1,Ji Xuan1 , Weijun Gao1,Haifeng Li2, Yutaka TONOOKA3
  • (2)上記全員の所属(英語) 1:The University of Kitakyushu 2:Saga University 3: Saitama University
  • (3)発表題目(英語) Energy Consumption of Non-Residential Building in China
  • (4)口頭発表・ポスター発表の別:ポスター発表

see more...国際会議論文

建築学会論文集[編集]

STUDY ON INTEGRATED ASSESSMENT OF URBAN ECOSYSTEM HEALTH IN CHONGQING, CHINA
中国重慶市における都市生態系健全性の統合評価に関する研究
日本建築学会計画系論文集 第74巻 第638号,881-888,2009年4 月,
官 冬 杰,高 偉 俊,深堀秀敏,渡利和之


バイオマスを燃料とした住宅地区の複合エネルギーシステムの導入効果及び経済性の要因分析
日本建築学会環境系論文集  第637号,Mar,2009,331-338,
任洪波,高偉俊,渡辺俊行


see more...建築学会論文集

大学紀要・研究[編集]

A Feasibility Study on Introduction of Clean Development Mechanism for Animal Waste Management Systems in China, 2008/01,都市・建築学研究,Journal of architecture and urban design, Kyushu University,91-98,九州大学大学院人間環境学研究院紀要 第13号,阮 応君,渡辺俊行,高偉俊

アジアの持続可能な都市環境,2007/10,早稲田建築学報,2008年,22,ISBNコード:978-4-87460-959-0,高偉俊

see more...大学紀要・研究

その他[編集]

  • 地理情報システムを用いた北九州市における低・未利用地の活用手法に関する研究,測量と文化、2011,No.53,18-21,高 偉俊
  • 東アジアにおける都市・建築のエネルギー事情とライフスタイル,SGRA Report No.55 (2010) ISSN1346-0382,7-11,高 偉俊
  • 技術交流--中国での建築エネルギー消費調査と省エネルギー技術移転 (九州支部特集--環黄海地域を中心とした学術・技術交流),空気調和・衛生工学

83(10) pp.843〜847 2009/10 空気調和・衛生工学会